新卒採用
ENTRY

Company Messageカンパニーメッセージ

  1. Home
  2. カンパニーメッセージ

映像の
未来を見据えた、
トップの思考。

グループに所属する5社のトップが何を考えているのか、どんな未来に向かっているのか。
映像からAIの開発まで、近い将来やがて来るであろう様々な状況に備えて、
私たちが描く未来を語ってもらいました。

ヌーベルグループ 
代表 久野 智嗣

ミタコトナイ!未来は、
きっと創り出せる。

久野智嗣

コーポレートメッセージでもある「ミタコトナイ!を創像する」。これは技術だけでは成し得ないことだと久野代表は語ります。柔軟な思考とトライアンドエラーこそが未来を創る鍵かもしれません。

Profile

ヌーベルグループ 代表 久野 智嗣

トライアンドエラーを恐れずに。

私たちは、テレビ業界に軸足をおきながら、あらゆる映像を手がけています。その他にも、AIでの映像編集システムの構築や、カメラワークの自動化なども事業として取り組んでいます。何故か。それは、技術者も含めて全ての社員がクリエーターであり、クリエイティブに集中して欲しいからです。「人」がベースです。AIであっても、自動化であっても最新の技術としていち早く学ぶことで、それも取り入れた最新のクリエイティブを生み出せる。そう信じて、未来に向けて、様々なトライ&エラーを繰り返してきました。新しい技術を柔軟に取り入れ、映像を楽しむためのインフラが整う前に先んじて技術を学び、時代を創れるようにするのが私たちのカルチャーです。

「ミタコトナイ!」を創像する。

様々に変化する媒体や、インフラ。変わりゆく世界の中で、私たちが思っているのは「映像には人の喜怒哀楽を表現するチカラ」があり、まだまだ今までにない映像で「ミタコトナイ!」と驚いてもらえる未来があること。それは、ゼロからではなく、ほんのちょっとした毎日の積み重ねで創れるものかもしれない。ヌーベルバーグは「新しい波」を意味します。技術革新や時代の変化を乗り越えて、大きな波を創り出せるように、私たちは、今日も新しいアプローチを考え、未来に備えて挑戦を繰り返しています。皆さんが、従来型の考えに固執せず柔軟に、未来への一歩を踏み出せるようにするのが、会社のミッションです。皆さんのトライをお待ちしています。